ペッツファースト聴導犬育成プロジェクト 活動報告

ペッツファースト聴導犬育成プロジェクト

聴導犬候補オーブちゃん 訓練レポート

2017年3月より、訓練士のもとでトレーニングを開始しているオーブちゃんの、訓練レポートが届きました。

■新しく覚えたこと、成長したこと
室内では、ペットシーツで上手にトイレができるようになりました。

■課題点、苦手なこと
まだ大きな音や環境の変化に敏感なところがあるため、引き続き社会化を進めていきます。

■トレーニングの進捗と今後のスケジュール
現在は聴導作業に絞って訓練を行っており、さらに作業意欲が増してきたようです。
「ユーザーさんに音を知らせ、誘導する」という動作をよりわかりやすく確実に出来るよう、一緒に頑張っていきます。

■日常の様子
日中は気温が高いため、訓練以外の時間は涼しい部屋でのんびりしています。

ページ上部へ戻る